top of page

熱狂のラブ シュプリーム ジャズ フェスティバル 2023が開催決定!



日本初上陸の野外ジャズフェスティバル「ラブ シュプリーム ジャズ フェスティバル」が、2023年にも開催されることが決定しました。会場は埼玉県・秩父ミューズパークで、開放的な空間と豪華アーティストのパフォーマンスが楽しめます。都心からのアクセスも良く、日帰りで参加することも可能です。


初日のヘッドライナーには、ポップ・ミュージックに多大な影響を与えてきたGEORGE CLINTON & PARLIAMENT FUNKADELICが登場。ジョージをリスペクトする特別なサプライズゲストと共に熱いステージを繰り広げます。さらに、グラミー賞新人賞にノミネートされたDOMi & JD BECKも初来日し、その才能を披露します。


2日目のヘッドライナーは、注目のアーティストDINNER PARTY FEATURING TERRACE MARTIN, ROBERT GLASPER, KAMASI WASHINGTONが務めます。彼らの貴重なライブパフォーマンスはこのステージでしか見ることができません。


両日とも、SOIL&"PIMP"SESSIONSがレジデンシャルバンドとして出演し、AIやSKY-HIなどと共演します。さらに、馬場智章やAnswer to Remember with HIMI, Juaなども注目の出演者となっています。国内勢のALIやKroiも見逃せません。


「ラブ シュプリーム ジャズ フェスティバル 2023」は、ジャズやポップミュージックの魅力を最大限に味わえるイベントです。音楽ファンはこの機会を逃さず、熱い演奏と共に初夏の風と新緑の空気を感じることでしょう。


※モノンクルの出演は、ボーカル吉田沙良の体調不良によりキャンセルとなりました。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page