top of page

米フロリダ州、ウォルト・ディズニーとの開発契約を無効化する法案が成立





ロイターによると、米フロリダ州のデサンティス知事は5日、同州がウォルト・ディズニーと締結した開発契約を無効にする権限を監督当局に与える法案に署名し、同法が成立しました。


新たな法律に基づき、デサンティス知事はセントラル・フロリダ観光監視地区委員会を監督し、ディズニーのテーマパーク周辺の開発に関する契約を取り消すことが可能となります。ただし、この法律は委員会設立の3カ月前までに締結された契約に適用されます。

フロリダ州上院議会は4日にこの法案を可決しており、ディズニーはコメントを差し控えています。


米フロリダ州のデサンティス知事は、同州とウォルト・ディズニーとの間で締結された開発契約を無効化する法案に署名し、法律が成立しました。

閲覧数:0回0件のコメント

Comentarii


bottom of page