top of page

能登地震の余波、激しい雨に警戒を



石川県能登地方では、昨日の震度6強の地震に続いて、今夜には激しい雨が予想されています。土砂災害などの危険性が高まる可能性があるため、十分な警戒が必要です。


 朝から断続的に雨雲が通過しているものの、まだ大雨ではありませんでした。珠洲市では、最も強い降雨量は午前9時までの1時間で1.5mmでした。


 しかし、夕方以降は前線の接近により、活発な雨雲がかかりやすくなる見込みです。特に今夜が雨のピークであり、1時間に30mm以上の激しい雨が降る可能性があります。


 地震による揺れの影響で地盤が緩んでいる可能性があるため、通常よりも少ない雨量でも土砂災害が発生するリスクがあります。土砂災害警戒区域や傾斜地には近づかず、安全な場所で過ごすようにしてください。


 今後も気象情報や関係機関の指示に注意し、適切な対策を講じてください。皆さんの安全を心よりお祈りしています。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page