top of page

衝撃のコラボ!AdoとVaundyが新曲「いばら」をリリース



注目のアーティストAdoとVaundyがタッグを組み、新曲「いばら」を2023年5月9日(火)に配信リリースすることが発表されました。この曲は、人々の夢や頑張りを優しく奮い立たせる応援歌として作られています。Vaundyは作詞、作曲、アレンジの全てを手掛け、デザインや映像もセルフプロデュースしています。AdoとVaundyのコラボレーションは、映画『ONE PIECE FILM RED』の劇中歌「逆光」以来2度目の共演となります。


「いばら」は、2023年で放送30年目を迎える人気テレビ番組『めざましテレビ』の新テーマソングとして書き下ろされたものです。この曲は4月3日(月)の放送からオンエアされる予定です。


Adoは、「いばら」のコラボオファーを受けた際、大変喜んだとコメントしています。彼女はこの曲が激しいロックではなく、熱いエネルギーを持ち、多くの人々の背中を押してくれる楽曲になっていると述べています。AdoはVaundyが作り出すサウンドに驚き、自身も初めて歌うような新鮮な感覚を抱いたといいます。この曲は夢を追いかける人や頑張る人、進むべき道を突き進む人々に向けて、彼らの思いや気持ちが非常に強い力を秘めていることを伝えるものです。Adoは自身も朝に大変な気持ちになることがあり、この曲が皆さんのエネルギーの源となり、一緒に様々な朝を乗り越えられることを願っていると述べています。


一方、Vaundyは「いばら」を朝のスイッチを入れるきっかけとなる楽曲にしたいという思いから制作したとコメントしています。彼はこの曲にAdoへのエールを込め、彼女の力強さ、優しさ、そして切なさが交わる声を大切にしました。

閲覧数:41回0件のコメント

Commenti


bottom of page